2017年03月13日

CAGE 51298 P/N 13010580



トリジコン用 RFI ARD / LASER FILTER


キルフラッシュとレーザーフィルターがセットになった軍放出品です





正式に採用されているものでCAGEコード NSNナンバーを取得されています




素っ気ない白箱に紙テープに巻かれて入っていました


新品未使用品





キルフラッシュ





レーザーフィルター





2つをクルクルとネジ結合して使用します

固定はゴムバンドのいつもの方法です





キルフラッシュを取り付けてレンズを覗くと綺麗なグリーン色に見えます





グリーンとピンク色に変化








綺麗な特殊コーティングされたレンズが目をレーザー照射から保護するためのものです

このレンズによってレッド、グリーンレーザーを効率的に防御するそうです












レーザーフィルターだけで装着すると怪しいグリーン~ピンクの反射光が美しくて
鑑賞派の私にはステキなパーツです

キルフラッシュを装着するとグリーン、外すとピンク色という感じです




オールドなTA01ですが、その存在感は格別です


レーザーフィルターによって更に個性的なアイテムになりました





  


Posted by Domino251  at 23:28Comments(2)M4オプティカル

2017年03月02日

Aimpoint PROって



エイムポイントのPRO パトロールライフルオプテック

価格的にも手ごろで性能や実績も文句なしの良いダットサイトなんですが、
不人気モデルといえますよね

ミリタリー系や過去のモデルの印象が強くて、
やはり買うならば古いモデルのほうが説得力というか魅力的・・・

CompMやM2、M3とほとんど同じ外見なんですけどねー


イタいのはコイツですね、M4と同じような+デベソ

カッコ悪いし、イメージするエイムポイントというモデル感が削がれる感じ


実際には凸も減り、使い勝手も良いんですが・・・




そこで旧型の部品を買って交換するわけですよー



バラ売りの部品なんで2個買わないといけません、出費です




バッテリーキャップも買うわけです、必要ですからまた出費




このラバーだか樹脂だかのバンドが「キモ」ですからね、高いですが買います、また出費


最近の補修部品にはバッテリーのプラス、マイナス表記があって親切です、
電池の方向は意外と覚えてなくて、そのつど取説見たりして面倒だったりしたのが無くなります





単純な部品交換なので手間もかかりませんが、
ラバーバンドだかを取り付けるのにオシリのアナがムズムズするのは私だけか・・・あはははっ

入れるのはカンタンなんですけど、イライラムズムズするんですよねー







コレでPROに感じる「違和感」が無くなって、イメージするエイムポイント!になるわけです

出費ですが・・・





思えば、付属のマウントも別のマウントにする可能性が多いと思いますし、
気になるキャップ類を別購入して買うと本体以外にも何気に出費します

余るってーか余計な出費ってーか、なんだかなぁ~という



冒頭で書いた「手ごろな価格」だからPROもイイかなぁ~というのも、
こうなってみると「T1とか買えるじゃんねー」というような・・・

MROならオツリくるかもしれませんしねー



PROの日本国内不人気が妙に納得出来る感じがしました、
アメリカ国内であれば部品もリーズナブルでしょうけどね
(アメリカ人は+デベソだろうと気にもしないでしょうけどね、あはははっ)


日本国内でこうした純正部品を買うのは経済的負担でありますー
(買っちゃうのがマニアの性なんですけどね



エイムポイントさん+デベソはヤメてくださーい









  


Posted by Domino251  at 14:08Comments(2)M4オプティカル

2017年03月01日

Dytac SOCOM RC2 サプレッサー&ハイダー



DYTAC製のシュアファイアSOCOMサプレッサーとハイダーのレプリカ

「オラガバニスト」のあじゃさんのブログ記事を見て欲しくなり、
探しましたが人気商品らしく何処も「売り切れ」

見つかってもやたら高い値段がついていたり、
中古品でも新品以上の価格になっていたりと、人気商品を物語っていました

ある程度落ち着いたようで納得の価格で新品を入手出来ました
(この時にもアッ!という間に完売になってしまってました・・・スゲェ人気







現物を手にすれば、その人気も理解出来ます見事な品物です

サプレッサーの塗装が、あじゃさんのブログ記事に出ていたものよりもザラザラしていてグレーに近い感じです、
生産時期によってなのか、私のが4プロングのセットだからかは不明ですが、そんな印象






ハイダーとサプレッサーのマッチングもキツすぎずユルすぎず丁度良い感じで
実物シュアファイアと同じようにクルッと捻って固定出来ますが、ガタもありません


素晴らしいぃ~~





もう全く不安なく使用出来ます、スポンジも入っていて若干サプ効果もあります







このハイダーが素晴らしく、コレだけ欲しくて買っても満足出来ます(たぶん

実は私も3プロングが欲しかったんですが、世間ではミリタリー用の4プロング人気で、
SHOPさんも輸入するのは4プロングばかりみたいで2本とも選択肢は4のみw


以前に購入した2000エーンくらいのシュアファイアモドキハイダーとは完成度が次元違いでした、
マーキングもマニアの心に刺さる仕上がりです


素晴らしいぃ~~





セラコートされたサプレッサー本体にリアルなハイダー

取り付け方法は実物と同じで他社製品と価格的にどうということもない・・・

あえて気になったところを書けば、ハイダーの機械加工後の仕上げ
「バリ」取りが無く少し安っぽいかなぁ~という程度です


こんなの出ちゃったら他のところのSFレプサプレッサーとハイダー買えないですよねー


良い買い物でした






  


Posted by Domino251  at 14:38Comments(2)M4

2017年02月14日

BCM GUNFIGHTER STOCK MOD 0



ブラボーカンパニーのコンパクトでミニマムデザインの素晴らしいストック

現物を手にするまでは勝手にもっと大きくて重いものを想像していました、
カタマリ感のあるデザインからくるタフそうな外見からかもしれません

しかしながら現物はコンパクトで軽くビックリするほどでした、
手にした瞬間に完成度の高さを感じられる逸品です








他社の製品もロックする部分にいろいろ工夫されていますが、
BCMガンファイターのデザイン、仕組み、使用感は特に素晴らしいと感じました

ガッと掴んで握り締めるエリアも大きく、部品を操作するような感覚はありません、
直感的に場所を気にせず気持ちよく操作可能で強いスプリングも頼もしく感じます





現物を手にして、まぁ想像はしていましたが、取り付け取り外しは工具が無いと出来ません

実銃であればファイアリンピンを工具代わりに使えるみたいですが、
大事なパーツだけに「ソレ」を使ってインストールするのか・・・
落として無くしちゃったりしたら大変ですよねぇ




ロックレバー部分を握りこんで穴の位置を内部のロックパーツに合わせます



そして何か適当な「棒」を挿してロックレバーごと下へさげてセットします







今回はVFC製のM4 SOPMODに合わせてみました、組み合わせるパーツは「トンボ」です
(トリガーガードはB5システムなんですけど


ただ、今回気になったのが、他社に比べて直径が細めのVFC純正バッファーチューブ
にギッチギチな感じで、ガタつきは皆無で素晴らしいのですが、長さ調整にも腕力握力が必要でしたー

ガタガタより良いんですけどね・・・










  


Posted by Domino251  at 14:00Comments(2)M4

2017年02月13日

KAC TRIGGER GUARD



ナイツアーマメントのトリガーガード


私個人的には交換が面倒クサイので興味も無かったのですが、
いろいろな方々のM4系を見ていると、交換することによる視覚的な変化も大きく
実際に使えば(撃って遊ぶ)トリガーへのアクセスも良くなり、レストもし易いなどなど

小さなパーツですが交換する意味がとてもあるモノであると思いました


特にB5システムズの不恰好なグリップと同社のトリガーガードを組み合わせた時には、
感動しちゃうほど素晴らしいメタモルフォーゼを遂げました


MK18カモノハシにも最近は飽きてきたので、MK18本来に近い姿に戻してみました


ポイントはKACパーツ






実パは存在感があります、トリガーガードですらオーラがあります

MPWに取り付けたパチパーツのトリガーガードを外したくなってしまうほどのポイズン度





私自身が見慣れているせいなのか、KACのトリガーガードにすると、
オリジナルのA2グリップやクレーンストック(いずれもVFC純正)が似合う感じです


中核をなすのがKACのマイクロマウントです、コレが本来の主役です



ミリタリー系ではない、民間人がミリタリーのMK18に憧れてカスタムしたようなイメージ

市販品をコチョコチョと買い集めて休日にガレージで自家製カスタムしたような感じ~






MPWのURX3に取り付けて失敗しちゃったハンドストップも本来の使い方に~

レールカバーと組み合わせれば重宝しますね(当り前か






・・・さすがに飽きてきたアハハハッ

写真撮ってて「なんか面倒クセー」とか思ってくるようになっちゃって、
以前は小さなホコリなども払って撮影したり、画像処理までしてたり楽しんでましたが、
トシのせいか目のピントは合わないしー PCモニター見てると首が痛いしー偏頭痛になるしー


メガネ外してT1覗いたら赤いダットが滲んで何個も見えたりして、乱視!
眼科では「もうコンタクトはそろそろムリだねぇ~」とか言われている私です、ジジィ化進行中~







  


Posted by Domino251  at 22:00Comments(0)M4