2017年04月21日

B5 SYSTEMS 23GRIP FDE




B5システムズのピストルグリップ

少し太めでサラッと優しいテクスチャーで個人的に好みです


何処にもFDEカラーが売っていなかったのでIOカバーと一緒に頼んで輸入してもらいました







一番気になっていた『色』

同じB5のストックと「ほぼ同じ」でした


並べて比べると微妙にグリップが薄い色をしているような感じに見えます、
しかしながら同じメイカーでも製造時期や経年変化によっても変わってくるでしょうから仕方ありません


私個人的には問題ないというところです





ちなみにBCMのFDEはバラバラに購入しましたが同じ色をしています(バーティカルグリップも同じ色)

B5に比べると色が濃い目というのか、個人的には一番好きな感じの色合いで、
ラルーのインデックスクリップともほぼ同じ色です






アンブレラの「ダークアース」とは色がこんなに違います

アンブレラのはKACのトープに近い色合いでかなり色が濃いです


VFC純正のMK18などのFDEカラーのグリップやストックに近い色です




手持ちのマグプルのACSやMOEプラス(ラバーなので感じは違いますが)にも似た色合いです

ラルーのインデックスクリップのFDEやBCM、B5と混ぜて使うとツギハギとなります





タンゴダウンのFDEカラーはB5とBCMの中間という感じでラルーや
B5、BCMとの混成も違和感がありません





FDEカラーはモノが増えると色合いも比例して増えていきますー

中間色ですから『仕方がない』んですケド、ヤレヤレというところですねー




同じメイカーでも違うというのも、またヤレヤレという感じなんですね、『FDEってなんなのー』



  


Posted by Domino251  at 21:43Comments(0)M4

2017年04月15日

TangoDown Rail Grips



タンゴダウンのレイルグリップ

何種類か出ていますが、私が購入したのは『SCAR Panel』


独特のテクスチャーとシンプルなデザインです、
複数のサイズやら色やらライトスイッチを組み込めるものもありますが
SC-004を2枚、SC-006を2枚買いました


3枚しか使わないので1枚余っちゃうんですが・・・







以前に「どうせ全く同じだろう~」と、レプリカを購入したのですが、実物を良く見てみると
そのテクスチャーは違いました







その『テクスチャー』ですが



アップで見るとキモチ悪い気もしますが、見たことのあるテクスチャーですよね



BCMのグリップと同じなんですね


『もじゃもじゃテクスチャー』


アフ○ヘアーみたいな感じ、ハハハハッ







MROのカバーを買うのにソレだけじゃ~送料やら手数料やらあるので抱き合わせて買いました、
今思えばFDEカラーのレールグリップも買っとけば良かった





しかしですよ、この仕様のM4見ていると、弱小メイカーがコピーした安物M4モドキみたいというか

なんだか間の抜けた物足りない雰囲気を醸し出しています、あはははっ











  


Posted by Domino251  at 22:51Comments(0)M4

2017年04月14日

iO Cover for Trijicon MRO iO-002



TangoDown製のトリジコンMRO用カバー

最近トリジコン純正品を見かけますが、あえて『TangoDown』






トリジコン純正品と基本的には同じものですが、オシャレな感じがします





トリジコン純正品はクリアーレンズのついたものですが、TangoDown製は「ただのフタ」

その分安くなっています(現地価格 34.95ドル)




使い勝手は置いておいても、この部分にオカネを払う価値があります

オシャレでカッコイイです



上手に保護されていて多少ぶつけても大丈夫そうです




カバーされてしまうのでカバー自体に調整の方向がモールドされていて親切です(当然ですが・・・








サバゲイマーには被弾時の保護の意味もあるかとは思うので
トリジコン純正のクリアーレンズつきも良いとは思いますが、
タンゴダウン製のほうがオシャレですし安い(たぶん)ので売れそうな気がするんですケドね

国内では見かけないので残念です




  


Posted by Domino251  at 22:53Comments(0)M4オプティカル

2017年04月04日

BCM GUNFIGHTER STOCK MOD 0 FDE




BCMガンファイターストックが非常に良いのでFDEカラーも購入しました





同じメイカー製ということもありますが、グリップと同じ色で、
私の手持ちのラルーのインデックスクリップとも同じ色で気持ちが良いです




ダイタックのサプレッサーもFDEにすると良さそうなんですが、
売っている品物を見ると色が濃そうなんですよねぇ・・・









今現在はフロント廻りをこの仕様にしています

ロアレシーバーは「最新ロット製」というものに交換しました

私のVFC MK18はテイクダウンするのにピンが叩かないと動かず、
しかも刻印が汚くセレクターの右側の刻印もズレていたり良いものではありませんでした

今回購入した「最新ロット」というロアレシーバーはアッパーとの相性も良く
テイクダウンするのにピンを叩かなくても大丈夫になりましたし
刻印関係は全て綺麗で表記ズレもなく良いものでした


そのロアレシーバー系

コルト刻印も綺麗になっています










T1には買い置きしていたタンゴダウン製のFDEカラーのカバーでオシャレしました









タンゴダウン製のIOカバーですが、トリジコンMRO用もあるみたいです

こちらではトリジコン純正品のクリアレンズ付きが出回っていますが、
ビックリするような金額で笑っちゃいました

タンゴダウン製はクリアレンズはありませんが
価格もその分なのか安く、キモであるフタ裏側のタンゴダウン刻印などあって楽しそうであります

入手出来たらブログにアップしようかと思っています







  


Posted by Domino251  at 14:50Comments(2)M4

2017年03月13日

CAGE 51298 P/N 13010580



トリジコン用 RFI ARD / LASER FILTER


キルフラッシュとレーザーフィルターがセットになった軍放出品です





正式に採用されているものでCAGEコード NSNナンバーを取得されています




素っ気ない白箱に紙テープに巻かれて入っていました


新品未使用品





キルフラッシュ





レーザーフィルター





2つをクルクルとネジ結合して使用します

固定はゴムバンドのいつもの方法です





キルフラッシュを取り付けてレンズを覗くと綺麗なグリーン色に見えます






グリーンとピンク色に変化






綺麗な特殊コーティングされたレンズが目をレーザー照射から保護するためのものです

このレンズによってレッド、グリーンレーザーを効率的に防御するそうです












レーザーフィルターだけで装着すると怪しいグリーン~ピンクの反射光が美しくて
鑑賞派の私にはステキなパーツです

キルフラッシュを装着するとグリーン、外すとピンク色という感じです




オールドなTA01ですが、その存在感は格別です


レーザーフィルターによって更に個性的なアイテムになりました





  


Posted by Domino251  at 23:28Comments(2)M4オプティカル